ビズリーチ?キャンパスは2021年12月にInternet Explorerのサポートを終了します。別ブラウザでのご利用をお願いいたします。

詳細を確認

BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close

利用規約

第1條(本規約)

株式會社ヒ?ス?リーチ(以下「當社」といいます。)は,(1) 當社か?運営する「ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス」と稱するメテ?ィアシステム(以下「ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス」といいます。)の學生向け部分(そこて?當社か?提供する全てのコンテンツを含み,以下「本システム」といいます。)を,(2) 本利用規約(「フ?ライハ?シーホ?リシー」その他當社か?本システムに表示する規約を含み,以下「本規約」といいます。)に従い,(3) 當社か?本システムへの登録を承諾した専門學校生,大學生,又は大學院生(以下「利用者」といいます。)に限り,(4) ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スに登録している企業(以下「求人企業」といいます。)及ひ?社會人(以下「OB?OG」といいます。)と,利用者との間て?,當該利用者のキャリア観を醸成するための情報交換を雙方無償且つ非営利て?行うことのみを目的(以下「本目的」といいます。)として,使用することを許諾するものて?,本規約は,利用者か?本システムを使用する際の一切の行為に適用され,利用者は,本規約に従い本システムを使用するものとします。

第2條(定義)

本規約において使用する用語の定義は以下の通りとします。

  1. 「利用者情報」とは,利用者か?本システムに記入又は掲載した一切の情報をいい,利用者の身上経歴,連絡先,自己 PR 文章,並ひ?に第 13 條規定のレヒ?ュー及ひ?アンケートへの回答を含みますか?,それらに限りません。
  2. 「履歴情報」とは,利用者による本システムの使用履歴及ひ?內容に係る一切の情報をいい,利用者と求人企業又は OB?OG との間の送受信メッセーシ?及ひ?オンライン面談を記録した文字,音聲又は動畫テ?ータを含みますか?,それらに限りません。

第3條(申込)

  1. 本システムの使用を希望する者は,本規約の內容に同意した上て?,當社所定の方法により,登録の申込(以下「登録申込」といいます。)を行うものとします。
  2. 登録申込をした者(以下「登録申込者」といいます。)は,當社か?當該登録申込を承諾した場合に限り,本システムに登録され,本目的のもと本規約規定の條件に従い本システムを使用することを許諾された利用者となります。當該登録により,當社と利用者との間て?本規約を內容とする使用許諾契約(以下「本契約」といいます。)か?成立します。
  3. 登録申込者(登録後は利用者となります。)は,以下各號の事項を,登録申込時點において,表明保証し,當社の要請か?あった場合には,それに応し?て,學生証の寫し,親権者の承諾書,その他當社か?指定する疎明資料を提出するものとします。
    1. 登録申込者か?申請した専門學校,大學又は大學院に學生として在籍していること
    2. 登録申込者か?未成年者て?ある場合,その法定代理人の事前同意を取得していること
  4. 登録申込者(登録後は利用者となります。)は,以下各號の事項を,登録申込時點において表明保証し,以後確約します。
    1. 本システムその他當社か?運営するシステムについて解除又はそれと同等の措置を受けたことか?なく,そのおそれもないこと
    2. 自ら又は他者をして,直接にも,間接的にも,本規約,又は他のシステムもしくはサーヒ?ス利用規約等當社との間の契約に違反したことか?なく,そのおそれもないこと
    3. 反社會的勢力(法人,団體又は個人その他形態の如何を問いません。以下同し?とします。)の構成員又は関係者となったことか?なく,そのおそれもないこと
    4. 反社會的勢力との間て?,資金又は便宜の授受等,社會的非難の対象となる関係を有したことか?なく,そのおそれもないこと
    5. 登録申込か?,登録申込者自身による本システムの使用のためのものて?,他者に本システムを使用させるためのものて?はないこと
    6. 本目的以外に本システムを使用する意図を有しておらす?,そのような使用をしないこと
    7. 當社又は他者の権利?利益を害する態様て?本システムを使用する意図を有しておらす?,そのような使用をしないこと
    8. 本規約及ひ?適用法令規則を遵守しており,遵守し続けること
  5. 利用者は,第 3 項の表明保証事項を含む登録申込時に申請した內容に後日変更か?生し?た場合には,直ちに本システム上て?修正を行うものとし,第 4 項の確約に違反又は抵觸するに至った場合には,直ちに當社に通知するものとします。

第4條(不承諾)

當社は,登録申込につき,次の各號のいす?れかに該當すると判斷した場合,裁量により,登録申込者に修正を求め,又は承諾を拒否することか?て?きます。

  1. 登録申込者か?,前條第 1 項の方法によらす?に申込を行った場合
  2. 前條第 3 項及ひ?第 4 項の表明保証その他登録申込者か?登録申込時に申請した內容の全部又は一部か?,虛偽て?ある,もしくは真実と異なる,又はその疑いか?存する場合
  3. その他當社か?不適切と判斷した場合

第5條(解除)

  1. 利用者は,本システムの登録の解除を希望する場合,當社所定の方法により當社に登録解除の申出を行うものとし,當社は,當該申出後合理的期間內に當該利用者の登録を解除し,當該解除により,本契約は終了します。
  2. 當社は,利用者か?次の各號のいす?れかに該當すると判斷した場合,裁量により,利用者に通知することなく,當該利用者の登録を解除することか?て?き,當該解除により,本契約は終了します。
    1. 第 3 條第 1 項の方法によらす?に申込を行っていたことか?判明した場合
    2. 本規約規定の表明保証その他登録申込時に申請した內容の全部又は一部か?,虛偽て?ある,もしくは真実と異なることか?判明した場合,又はその疑いか?存する場合
    3. 本規約規定の確約その他の義務に違反した場合, もしくはそのおそれのある行為に及んた?場合,又はそれらの疑いか?存する場合
    4. 本契約以外の當社との間の契約に違反した場合(表明保証違反及ひ?確約違反を含みますか?それらに限りません。),もしくはそのおそれのある行為に及んた?場合,又はそれらの疑いか?存する場合
    5. 本システムへの登録又は直近のロク?イン後,本システムにロク?インすることなく 1 年以上経過した場合
    6. 利用者の申請に係る専門學校,大學又は大學院に學生として在籍していない場合
    7. その他當社か?登録の継続を不適切と判斷した場合
    8. 當社の利用者に対する本システムの使用許諾期間か?終了した場合
    9. 利用者か?本システム上「內定者登録」をした場合

第6條(アカウント)

  1. 利用者は,1 人につき 1 つのみ,本システムのアカウントを保有するものとします。
  2. 利用者は,いかなる場合においても,本システムのアカウントを,他者に売買等譲渡,預託又は貸與してはならす?,その他目的及ひ?形態の如何を問わす?他者に使用させてはなりません。

第7條(使用環境)

  1. 利用者は,本システムを使用するために必要なハ?ソコン等あらゆる機器,ソフトウェア,通信手段その他の環境(以下「使用環境」といいます。)を,自己の責任と費用において,適切に整備するものとします。
  2. 利用者は,自己の使用環境に応し?て,その責任と費用をもって,不正アクセス及ひ?情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講し?るものとします。
  3. 利用者は、本システムを日本國內において使用するものとし、日本國外のプライバシー法令等の適用のある環境では使用しないものとします。ただし、米國?カナダ?オーストラリアで本システムを使用する場合は、現地の法令の適用がない限りにおいて使用することができます。
  4. 當社は,利用者の使用環境につき一切関與せす?責任を負いません。

第8條(ハ?スワート?等の管理)

  1. 利用者は,本システムに関して設定したハ?スワート?及ひ?ID等の情報(以下,「ハ?スワート?等」といいます。)を,自己の責任と費用をもって,管理するものとし,當社は當該管理につき一切関與せす?責任を負いません。
  2. 利用者は,いかなる場合においても,ハ?スワート?等を,他者に売買等譲渡,預託又は貸與してはならす?,その他目的及ひ?形態の如何を問わす?他者に使用させてはなりません。
  3. ハ?スワート?等の管理不十分,使用上の過誤,他者の無斷使用等により利用者自身並ひ?に當社及ひ?他者に生し?た全ての損害の責任は利用者か?負うものとし,當社は一切責任を負いません。
  4. 利用者は,ハ?スワート?等を他者に知られた場合又はハ?スワート?等を他者に使用されるおそれのある場合には,直ちに當社にその旨連絡するとともに,當社の指示か?ある場合には直ちにそれに従うものとします。

第9條(利用者情報)

  1. 利用者は,本システムへの登録後,當社の定める掲載基準の範囲內において,自己の責任と判斷において,本システムに利用者情報を記入及ひ?掲載するものとし,利用者情報か?,求人企業,OB?OG,及ひ? OB?OG の所屬企業に提供され當該各企業の採用活動に用いられ得ることを,予め了承します。
  2. 利用者は,利用者情報につき,當社又は他者の権利?利益を侵害していないこと,並ひ?にその真実性,正確性,合法性,道徳性,及ひ?信頼性を表明保証します。
  3. 當社は,利用者情報につき,當社の定める掲載基準に従い審査し,當該掲載基準を満たさないと判斷した場合,當該利用者に修正を求め,又は,當該利用者情報の全部あるいは一部を,本システム上閲覧不能な狀態とし,もしくは削除することか?て?きます。
  4. 利用者は,利用者情報の內容に変更か?生し?た場合には,直ちに修正を行うものとし,當社は,當該修正內容についても,當社の定める掲載基準に従い審査し,當該掲載基準を満たさないと判斷した場合,當該利用者に修正を求め,又は,當該利用者情報の全部あるいは一部を,本システム上閲覧不能な狀態とし,もしくは削除することか?て?きます。

第10條(本システムの使用許諾)

  1. 當社は,利用者に対し,本目的のもと,本規約規定の條件て?,本システムの使用を許諾するものとします。
  2. 當社は,利用者に対し,本システムにつき,再使用許諾(サフ?ライセンス)権を付與するものて?はありません。
  3. 當社の利用者に対する本システムの使用許諾は,非獨占的なものて?す。
  4. 當社は,いつて?も,その裁量により,利用者に通知することなく,本システムの仕様及ひ?機能,並ひ?に利用者に対する使用許諾の有効期間の全部又は一部を変更(追加,拡張,終了,中斷及ひ?縮小を含みますか?,それらに限りません。)て?きるものとし,利用者はその旨予め了承します。
  5. 登録解除その他理由の如何にかかわらす?本契約か?終了した場合には,當社の利用者に対する本システムの使用許諾は消滅し,それに伴い本システムの使用により利用者か?享受し得た一切の利益も消滅します。

第11條(當社の知的財産等)

  1. 本システム及ひ?ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スに関する権利?利益は當社か?有しており,當社は,前條の使用許諾以外に又はそれを超えて,利用者に対し,當社か?有する特許権,実用新案権,意匠権,商標権,著作権,ノウハウその他の知的財産の実施,利用又は使用を許諾するものて?はありません。
  2. 利用者は,本システム及ひ?ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス,並ひ?に本システムを通し?て又は関連して入手したコンテンツその他の情報につき,(1) 前條の使用許諾以外に又はそれを超えて,複製,保存,送信,譲渡,貸與,翻訳,翻案その他いかなる利用(クローリンク?を含みますか?それに限りません。)もしてはならす?,(2) リハ?ースエンシ?ニアリンク?,テ?ィスアセンフ?ル,逆コンハ?イルその他いかなる解析,分析,改変,又は変更も行ってはならす?,且つ(3) かかる行為を第三者をして行わせてはなりません。
  3. 利用者は,本システム,ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス,求人企業,OB?OG,又は OB?OG の所屬企業を通し?て知り得た求人情報等一切の情報を,厳に秘密として保持するものとし,本目的以外に使用してはならす?,且つ他者に開示?漏洩(求人企業からの情報を含むメールの他者への転送を含みますか?,それに限りません。)してはなりません。

第12條(當社による情報の利用等)

  1. 當社は,(1)本目的,(2) ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スの運営(構築,提供,改良,メンテナンス,及ひ?サーヒ?ス向上,並ひ?に本規約,法令規則もしくは公序良俗違反?抵觸の疑いに関する當社,関係當事者,もしくは司法?行政機関による調査及ひ?當該調査への対応を含みますか?,それらに限りません。以下「ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スの運営」といいます。),又は(3)ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スに関連して行う當社もしくは他者の商品?サーヒ?スに関する広告宣伝(以下「ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス関連の広告宣伝」といいます。)のために,利用者情報及ひ?履歴情報を,自ら又は他者をして,①確認?取得し,②使用し(當社か?利用者の連絡先に,本システム運営上の事務連絡,新システム機能の告知,広告配信,及ひ?メールマカ?シ?ン配信を行うことを含みますか?,それらに限りません。),③求人企業,OB?OG,及ひ? OB?OG の所屬企業その他の関係當事者並ひ?に司法?行政機関に開示?提供し,④複製,保存,送信,譲渡,貸與,翻訳,翻案その他の利用を行うことか?て?きるものとします。
  2. 當社は,利用者情報及ひ?履歴情報から,年齢,性別,學校,職業,居住地域,連絡を取った相手方の人數,屬性等個人か?特定されない情報に基つ?き,數字,統計等のテ?ータを作成することか?て?きるものとし,當該テ?ータの所有権及ひ?著作権その他一切の権利?利益は當社に屬し,當該テ?ータをなんらの制限なく利用(市場の調査及ひ?それに基つ?く求人企業等他者への提案を含みますか?,それらに限られません。)することか?て?きるものとします。
  3. 當社は,適用法令に則り,Cookie や JavaScript 等の技術により,利用者に関する広告識別子(IDFA,AAID)等の屬性情報及ひ?アクセスした URL,コンテンツ,參照順等の行動履歴に係る情報を取得し,利用することか?て?きるものとします。
  4. 個人情報を含む前三項規定の情報及ひ?テ?ータにつき,當社は,その管理?運用等取扱業務の全部又は一部を他者に委託することか?て?きるものとします。
  5. 利用者は,個人情報を含む自己の情報に関する本條の規定內容を理解し,予め了承します。

第13條(レヒ?ュー及ひ?アンケート)

  1. 利用者か?本システムを通して OB?OG と面談をする等 OB?OG の所屬企業と交流した場合,當社は,その裁量により,本システムにおいて利用者及ひ? OB?OG か?相互に感想等を述へ?るレヒ?ューを掲載することか?て?きます。
  2. 當社は,本契約の期間中及ひ?終了後においても,その裁量により,利用者に対し,応募狀況,內定狀況,及ひ?就職狀況に係る事項を含む,本システムの使用,ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スの運営,及ひ?ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス関連の広告宣伝に関するアンケートを実施することか?て?きます。

第14條(利用者の禁止事項)

利用者は,以下に規定する行為,それに類似もしくは準し?る行為,又はそのおそれか?あると當社か?判斷する行為をしてはならないものとします。

  1. 利用者情報に関する禁止事項
    1. (ア) 法令規則又は公序良俗に違反又は抵觸する情報(薬物亂用等自傷?他害行為を誘発?助長する表現,及ひ?他者に不快感を與える表現を含みますか?,それらに限りません。)を,本システムに記入し又は掲載すること
    2. (イ) 反社會的勢力に関する情報を,本システムに記入又は掲載すること
    3. (ウ) 虛偽て?ある,もしくは真実と異なる,又は真偽につき事実確認か?困難な情報を,本システムに記入又は掲載すること
    4. (エ) その他當社か?不適切と判斷する情報を提供すること
  2. 一般的な禁止事項(本システム內外その他方法の如何を問いません。)
    1. (ア) 本規約,法令規則又は公序良俗に違反又は抵觸すること
    2. (イ) 本目的以外に本システムを使用すること(本システムの全部又は一部を,有償の取引,営利活動,宗教活動,又は性的な目的に使用する行為を含みますか?,それらに限りません。)
    3. (ウ) アカウント,ハ?スワート?等,及ひ?本システムを,利用者以外の他者に使用させること
    4. (エ) 反社會的勢力のために又はその指示に従い本システムを使用すること
    5. (オ) 本目的のために必要な場合を除き,他の利用者又は OB?OG との間て?,本システムに登録していないメールアト?レス又は LINE,Instagram,Facebook,Twitter,KakaoTalk,WeChat,Skype 等の外部 SNS サーヒ?ス(以下「外部サーヒ?ス」といいます。)のアカウント,その他本システム外の連絡方法を交換し又はそのように相手方を誘導する行為
    6. (カ) 他の利用者又は OB?OG と,①場所を問わす?,午後 7 時以降の夜間に,もしくは②時間 を問わす?,ハ?フ?リックスヘ?ース以外の場所(自宅,カラオケルーム等の個室を含みますか?,それらに限りません。)て?,又は③場所?時間を問わす?,飲酒を伴う態様て?,あるいは合理的時間(1 回につき 2 時間を目安とします。)を超えて,面談,會食その他名目の如何にかかわらす?,企業主催のイヘ?ントて?はない個別の接觸を持つこと
    7. (キ) 本システムの使用により,又は本システムの使用に関連し,當社又は他者の権利?利益を害すること(例示として次に規定する各行為を含みますか?,それらに限りません。)
      1. ① 當社,求人企業,その役員?従業員,他の利用者又は OB?OG に対する,業務妨害,侮辱,嫌か?らせ,なりすまし,脅迫,暴行,わいせつ行為,ストーカー等その権利?利益を害する行為
      2. ② 當社から求人企業等他者に対する利用料その他の請求を困難にする等當社の業務を妨け?る行為
      3. ③ 當社又は他者の特許権,実用新案権,意匠権,商標権,著作権,ノウハウ等の知的財産,ハ?フ?リシティー,肖像権,フ?ライハ?シーその他の権利?利益を害する行為
      4. ④ 當社又は他者に対する,差別,差別の助長,誹謗中傷,又はその名譽もしくは信用を毀損する行為
      5. ⑤ 自分以外の人物を名乗ったり,代表権や代理権か?ないにもかかわらす?あるものと裝ったり,又は他の個人,法人もしくは団體と提攜,協力関係にあると偽る行為
      6. ⑥ ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス上の情報を改さ?んする行為
      7. ⑦ ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スの信用を損ねる行為
      8. ⑧ ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スの運営を妨け?る行為
      9. ⑨ 本システム又はヒ?ス?リーチ?キャンハ?スに係る認証あるいはセキュリティを探求し,もしくは本システムの非公開情報あるいは権限のないアカウントにアクセスする行為,又は當該探求やアクセスの準備行為
      10. ⑩ 本システム,ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スその他當社か?所有又は運営するシステムもしくはサーハ?,又は他者のシステムもしくはサーハ?に対し,有害なコンヒ?ューターフ?ロク?ラムやメールを送信し,あるいは書き込み,又は自動巡回フ?ロク?ラムを用いる等の方法をもって,不正にアクセスし,又は負荷をかけ,もしくは支障をもたらす行為
    8. (ク)當社か?,本システム上「禁止」する旨通知した行為
    9. (ケ)その他,當社か?不適切と判斷する行為

第15條(損害賠償及ひ?補償)

  1. 利用者か?,本規約に違反し(表明保証違反,確約違反,及ひ?禁止事項違反を含みますか?,それらに限りません。),それにより當社に損害か?生し?た場合,利用者は,當社に対し,直ちに,一切の損害(直接又は間接の如何を問わす?,逸失利益,特別損害,及ひ?合理的な弁護士費用を含みますか?,それらに限りません。)を賠償するものとし,當社は,差止等の民事手続,及ひ?告訴?告発等の刑事手続,その他一切の法的措置をとることか?て?きます。
  2. 本システムの使用により又は関連して,利用者と,他の利用者,求人企業,OB?OG 又はその所屬企業等他者との間て?なんらかの紛爭又はトラフ?ルか?発生した場合,利用者か?加害者て?あるか被害者て?あるかその立場の如何にかかわらす?,當社に責任はなく,利用者か?その責任と費用において當該紛爭又はトラフ?ルを解決するものとし,利用者は,當社になんらの迷惑又は損害を與えないために必要な措置を講し?,當該紛爭もしくはトラフ?ルにより又はそれに関連して當社に損害か?生し?た場合,當社に対し,直ちに,一切の損害(直接又は間接の如何を問わす?,逸失利益,特別損害,及ひ?合理的な弁護士費用を含みますか?,それらに限りません。)を補償するものとします。

第16條(免責)

  1. 當社は,利用者に(フ?ラットフォームとしての)本システムの使用を許諾するものにすき?す?,本システムに記入?掲載された情報及ひ?本システムを用いてなされた言動?行為につき管理義務を負うものて?はありません。また,當社は,職業を紹介するものて?はなく,雇用契約等の仲介や,當該契約上生し?る紛爭又はトラフ?ルに関して,一切関與しません。利用者は,これらを了承した上て?,利用者自身の自己責任において本システムを使用するものとし,本システムを使用してなされた行為及ひ?その結果について當社は一切の責任を負いません。
  2. 當社は,求人企業,OB?OG,及ひ? OB?OG の所屬企業,それらの言動?行為,並ひ?に,利用者か?本システム,ヒ?ス?リーチ?キャンハ?ス,求人企業,OB?OG 又はその所屬企業を通し?て知った又は知り得た情報について,その真実性,正確性,合法性,道徳性,信頼性,非侵害性等なんらの保証をするものて?はなく,いかなる責任も負いません。
  3. 當社は,本システムの使用について,利用者の特定の目的もしくは適用法令に適合することや,利用者か?期待する機能,商品的価値,又は有用性等なんらの保証もしません。
  4. 當社は,本システムの內容についての技術的不正確さや誤字,誤植か?ないこと,不具合や障害か?生し?ないことを保証するものて?はありません。
  5. 利用者か?本システムに記入又は掲載した情報について,當社に保存義務はなく,當該情報に係るテ?ータの喪失又は破損につき,當社は責任を負いません。 利用者は,自己の責任と費用をもって,必要な情報のハ?ックアッフ?を確保するものとします。
  6. 本システムからリンクしている外部サイトか?ある場合は,それら外部サイトは當社か?管理運営するものて?はなく,その內容の真実性,正確性,合法性,道徳性,信頼性,非侵害性や當該外部サイトの変更,更新なと?一切に関して,當社はなんらの保証をするものて?はなく,いかなる責任も負いません。また,外部サイトか?本システムからリンクしていることは,當社と當該外部サイト又は當該外部サイトの運営者との間になんらかの関係か?あることを含意するものて?はありません。
  7. 當社は, (1)利用者か?本システムを使用したこと又は使用て?きなかったこと, (2) 利用者の送受信又はテ?ータに対する不正アクセス,改変,コンヒ?ュータウイルス侵入等他者の行為,(3)本システム內における他者の送受信又は言動?行為,(4)その他本システムに関連する事項に起因又は関連して生し?た一切の損害について,責任を負いません。但し,當社の故意又は重過失により相當因果関係をもって利用者に直接且つ現実に生し?た通常損害(逸失利益及ひ?特別損害は含まれません。)についてはその限りて?はありません。
  8. 利用者情報その他利用者か?本システム又は當社に提供した情報に関する責任は,利用者自身にあります。當社は,當該情報について,その真実性,正確性,合法性,道徳性,信頼性,非侵害性その他一切の事項につき,なんらの責任も負いません。
  9. 利用者か?,態様の如何にかかわらす?,他者の名譽?信用を毀損した場合,他者のフ?ライハ?シーを侵害した場合,許諾なく他者の個人情報を開示した場合,著作権法に違反する行為を行った場合,その他,他者の権利?利益を侵害した場合には,當該利用者は自身の責任と費用において解決しなけれは?ならす?,當社は一切の責任を負いません。
  10. 利用者は,本システム又は本システムを通し?て知ったもしくは知り得た情報を使用する場合,當該使用に係る國,地域における規制その他一切の適用法令規則を遵守しなけれは?ならす?,當社は利用者の當該法令規則違反につき一切の責任を負いません。
  11. 當社は,理由の如何を問わす?,本システムの追加,変更,中斷,終了,不具合につき一切の責任を免除され,利用者になんらかの不利益及ひ?損害(本システムの使用機會の喪失その他の不利益及ひ?損害を含みますか?,それに限りません。)か?生し?たとしても,當社は一切責任を負わす?,本システムのテ?ータに関する補償等も行いません。

第17條(違反行為等への対処)

  1. 利用者か?本規約に違反した(表明保証違反,確約違反,及ひ?禁止事項違反を含みますか?,それらに限りません。)ものと當社か?判斷した場合その他當社か?必要と認める場合は,當社は,當該利用者に通知することなく,以下の対処を講す?ることか?て?きます。但し,當社はその義務を負うものて?はありません。當社は,當該対処を講し?たこと又は講し?なかったことによって生し?たいかなる損害についても,一切責任を負いません。
    1. 當該利用者に対し,本規約に違反する行為等を止め,同様の行為を繰り返さないことを要請すること
    2. 當該利用者に対し,利用者情報の自発的削除?訂正を要請すること
    3. 當該利用者の利用者情報の全部もしくは一部を削除し,公開範囲もしくは內容を変更し,又は閲覧て?きない狀態(非公開)にすること
    4. 當該利用者に対し,求人情報への応募や問い合わせを撤回するよう要請し,又は當該利用者への求人企業の勧誘(スカウト)を無効とするように當該企業に対し働きかけをすること
    5. 刑事事件,行政事件その他適用法令規則違反に該當する可能性か?ある場合に,警察その他所轄官庁へ通報する等,當該違反事実を本システム內外問わす?開示をすること
    6. 當該利用者に対し本システムの一部又は全部を使用停止とすること
    7. 第 5 條第 2 項に基つ?き當該利用者の本システムへの登録を強制的に解除すること
    8. 第 4 條に基つ?き當該利用者による登録申込を承諾しないこと
  2. 利用者は,當社か?前項に基つ?いて行った対処について,異議を留めす?,協力するものとします。
  3. 第 1 項規定の利用者の行為につき,當社は,同項の措置をとったか否かにかかわらす?,當該利用者に対し損害賠償請求その他本契約及ひ?法令規則に基つ?く一切の請求並ひ?に刑事及ひ?行政上の告訴?告発をすることか?て?きます。
  4. 利用者か?本規約に違反する行為により生し?た結果について,當社は一切の責任を負いません。

第18條(本規約の変更)

  1. 當社は,その裁量により,いつて?も,利用者に通知することなく,本規約を隨時変更することか?て?きるものとします。
  2. 変更後の本規約は,當社か?別途定める場合を除いて,當社か?かかる変更後の本規約を本システムに表示した時點から効力を発するものとします。
  3. 本規約の変更後に,本システムを使用することにより,利用者は,変更後の本規約の全ての記載內容を承諾したものとみなされます。

第19條(停止及ひ?中止)

  1. 當社は,次の各號に該當する場合,又は該當するおそれか?あると當社か?判斷する場合は,利用者へ通知することなく,本システムの運営を停止又は中止することか?て?き,利用者は,これを予め了承します。
    1. ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スに関連するサーハ?ー,ソフトウェア,電気通信設備その他の機器の保守,點検,修理,又は更新
    2. ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スの仕様変更又は修補
    3. 天災地変その他非常事態か?発生しあるいは発生するおそれか?あり,もしくは電気通信事業者等による電気通信サーヒ?スか?停止し,又は法令規則あるいは行政の運用の改正?成立により,ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スの運営か?困難又は不可能になった場合
    4. 前各號に類似又は準し?る事態か?生し?たとき,その他當社か?本システムの運営を停止又は中止する必要か?あると判斷した場合
  2. 當社は,前項に定める本システムの運営の停止又は中止によって利用者又は他者に損害か?生し?たとしても,一切の損害につき責任を負いません。

第20條(本契約終了後の情報削除等)

利用者は,本システムの登録解除その他の理由により本契約か?終了した場合には,本システム上の一切の利用者情報か?削除され,その內容の確認か?て?きなくなることを予め了承します。但し,當社は,これらについて削除の義務を負うものて?はありません。當社は,當該削除を行ったこと又は行わなかったことによって生し?たいかなる損害についても,一切責任を負いません。

第21條(外部サーヒ?スとの連攜)

  1. 利用者か?,本システムに登録申込みをする際,又は本システムに利用情報を記入もしくは掲載する際に,外部サーヒ?スとの連攜機能を利用する場合,利用者は,外部サーヒ?スから,當該連攜機能を利用して本システムを使用するために本システムか?外部サーヒ?スにある利用者のテ?ータにアクセスすることについての許可を要請されることか?あります。利用者は,かかる要請の內容を確認の上,外部サーヒ?スに當該許可を與えた場合に限り,當該連攜機能を利用することか?て?きるものとします。
  2. 外部サーヒ?スへの登録を含む全ての外部サーヒ?スの使用について,利用者は,外部サーヒ?スの運営者か?規定する各規約の定めに従うものとします。
  3. 利用者は,外部サーヒ?スを使用する場合,自己の責任と費用において當該外部サーヒ?スを使用するものとし,當社は,利用者か?當該外部サーヒ?スを使用したことにより生し?た損害,當該外部サーヒ?スの運営者及ひ?利用者との間に生し?たトラフ?ルその他の當該外部サーヒ?スに関連する一切の事項について,一切責任を負わないものとします。

第22條(譲渡禁止)

利用者は,本契約並ひ?に本契約に基つ?く権利及ひ?義務について,他者に譲渡その他移転することはて?きません。

第23條(意思表示及ひ?通知の方法)

  1. 本契約に基つ?く又は本契約に関する承諾その他の意思表示及ひ?報告その他の通知は,全て,書面をもって行うものとし,口頭その他書面以外て?行われた場合は,効力を生し?ないものとします。
  2. 前項規定の書面とは,當社所定の方法か?本システム上表示されている場合を除き,利用者による場合は,本システム上の電子メール,又は郵便を用いて當社宛てに行うものとし,當社による場合は,本システム上の電子メール,もしくは郵便を用いて,又は本システム上の畫面に表示して,利用者宛てに(特定の利用者に個別に行う場合のみならす?,他の利用者を含めて包括的に行う場合もあります。)行うものとします。

第24條(問い合わせ先)

利用者は,他者による本規約その他ヒ?ス?リーチ?キャンハ?スに関する規約の違反を発見した場合,又は當社に対して本システムに関する質問等か?ある場合には,當社か?定めるフォームを介して當社へ連絡するものとします。但し,當社にはこれに対して回答する義務か?あるものて?はありません。

第25條(準拠法及ひ?管轄裁判所)

本規約及ひ?本契約に関する準拠法は日本法とし,本規約及ひ?本契約に関して生し?る一切の紛爭については,東京地方裁判所を第一審の専屬的管轄裁判所とします。

第26條(存続規定)

本契約終了後においても,第2條,第3條第3項乃至第5項,第6條第2項乃至第9條,第11條乃至第 25 條は,有効に存続します。

2016年5月26日 作成/適用
2017年6月26日 改訂
2017年10月30日 改訂
2018年2月7日 改訂
2019年3月29日 改訂

アプリで気軽にOB/OG訪問
今すぐ無料ダウンロード。

App Storeからダウンロード Play Storeからダウンロード

中文天堂最新版在线www-bt天堂网www天堂-电影天堂 小视频在线观看
外交部回应拜登重申不支持台独 林丹世界排名被正式移除 两个女人 房价上涨城市创七年新低 拐点来了? 国足战澳大利亚大名单:4归化在列 动保组织向上饶信州区申请信息公开 长津湖 沙丘 中美元首是否达成新共识?中方回应 北京冬奥火炬宣传片获金花环奖 林丹世界排名被正式移除 北京冬奥火炬宣传片获金花环奖 大连一密接者擅自点外卖聚餐被调查 中国共产党第三个历史决议全文发布 俄方回应卫星碎片危及国际空间站 印度首都准备封城 安娜贝尔 长津湖 200斤鳄鱼被吓后待水里溺死 怒火·重案 中美元首是否达成新共识?中方回应 蜘蛛侠:英雄归来 加拿大一枝黄花到底是什么? 浦发银行回应近3亿存款莫名被质押 国足最新出线概率0.08% 中美元首会谈重点内容 200斤鳄鱼被吓后待水里溺死 中美元首是否达成新共识?中方回应 北京冬奥火炬宣传片获金花环奖 周冠宇成为中国首位F1车手 胡锡进谈中美元首会晤 男子体检血中抽出2升油浆 两个女人 斛珠夫人 沙丘 入殓师 印度首都准备封城 中美元首是否达成新共识?中方回应 外交部回应拜登重申不支持台独 溺水小刀 大连一密接者擅自点外卖聚餐被调查 许家印为恒大注入超70亿续命资金 千与千寻 五个扑水的少年 国足战澳大利亚大名单:4归化在列 中国共产党第三个历史决议全文发布 国足战澳大利亚大名单:4归化在列 俄方回应卫星碎片危及国际空间站 许家印为恒大注入超70亿续命资金 失控玩家 北京冬奥火炬宣传片获金花环奖 周冠宇成为中国首位F1车手 房价上涨城市创七年新低 拐点来了? 五个扑水的少年 夜色暗涌时 男子体检血中抽出2升油浆 怒火·重案 长津湖 安娜贝尔 红色通缉令 突围 24岁救人牺牲消防员获批为烈士 国际人士热议中共十九届六中全会 国际人士热议中共十九届六中全会 加拿大一枝黄花到底是什么? 国际人士热议中共十九届六中全会 许家印为恒大注入超70亿续命资金 印度首都准备封城 国足最新出线概率0.08% 外交部回应拜登重申不支持台独 两个女人
岳阳市| 万全县| 汉寿县| 扎鲁特旗| 孟津县| 峨眉山市| 新龙县| 山阳县| 金川县| 合作市| 宜都市| 台江县| 措勤县| 鄂托克前旗| 阿克陶县| 姚安县| 宁阳县| 科技| 屏南县| 洪泽县| 柏乡县| 彝良县| 保康县| 绥棱县|